ひばり@中長期投資

ジェレミーシーゲルメソッドを国内市場に落とし込んで投資 来たるべき教育資金の需要と生活資金の足しにするため、投資を行う 。優待獲得と個別分散を組み合わせ、恐怖に打ち克つ。

三機サービスを調べていたら、売ることになってしまった。(日本電技)

 

少し買ったのは、日本電技です。

 

 

パンチに欠ける銘柄。

 

三機サービスは高いのではないか?と思い似た業種の他銘柄を物色しておりました。

まだ、こちらの方がましかな?

 

少し買いたくなったのは以下の説明資料からです。

 

f:id:hi-ba-ri:20160815164040p:image

この緑のアズビルの6割のシェアを持っているそうです。

 

 なんだ、三機サービスのマーケットはえらい小さいではないか!と思ったんです。

 

では、新規物件は増えてるのかな?

 

f:id:hi-ba-ri:20160815165155p:image

 

微妙ですね…   でも、新設はいずれ既設になりますし、ストックが積み上がるのだと思います。

 

 

 

ですが、メンテナンスと空調計装とは厳密には違うのでしょうか。以下に説明してくれてます。

f:id:hi-ba-ri:20160815164615p:image

四季報みてみます。

 

 

f:id:hi-ba-ri:20160815111301p:image

 

 

営業利益率が20%。あまり設備投資の不要の業種?大きな投資が見られません。

 

f:id:hi-ba-ri:20160815111321p:image

オリンピックまでは、強気ですと電話では言っていたが市況の話であって、数字や計画には表われない。

f:id:hi-ba-ri:20160815111328p:image

保守的。いつも上振れ。

 

f:id:hi-ba-ri:20160815111335p:image

1qは毎年赤字であったが、とうとう今期黒字になった。ちなみに受注高も10%あがっていました。

 

 

 

f:id:hi-ba-ri:20160815111355p:image

経営陣は、配当30%明言済み。上がりも下がりもしない。

すでに配当利回り4%。

 

市場的に配当利回り5%超えは稀なので、業績上がれば株価は自動的にあがるのでしょうか。

f:id:hi-ba-ri:20160815111359p:image

株価収益率は5〜8を行き来する。

 

以下、大株主の状況を過去3年間記してみました。筆頭株主は社員持ち株会。機関投資家っぽいのが一人いますが、一人抜けてしまいました。

 

f:id:hi-ba-ri:20160815111403p:image

f:id:hi-ba-ri:20160815111407p:image

f:id:hi-ba-ri:20160815111411p:image

 

最後に株価の推移を見てみます。

 

 f:id:hi-ba-ri:20160815170239p:image

 

電力自由化はすでにビル向けは解禁済みなので、テーマにはなりえないのでしょうか。

 

経営陣が保守的に見えるので、何とも買いにくいです。安全銘柄ですが。

 

セグメントごとの利益を教えて欲しいのですが、だーめーよーっ

 

とのこと。

 

既設は儲かりそうですね…

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました。