読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひばり@中長期投資

ジェレミーシーゲルメソッドを国内市場に落とし込んで投資 来たるべき教育資金の需要と生活資金の足しにするため、投資を行う 。優待獲得と個別分散を組み合わせ、恐怖に打ち克つ。

銘柄選定基準を決めよう

どの個別銘柄を選定するかは、総合的判断が必要である。パーフェクトな銘柄は存在しないからである。客観的事実を積み上げて比較し投資したい。

ブログに晒して自分で個別銘柄の記事を今後作って判断してみたい。

 

選定基準

時価総額、per、pbr

・売上高成長率

売上高営業利益率

・売上増に伴って販管費も同比率で上がるか(初期投資額)

 継続性

在庫の必要性

・配当性向、優待

・社長の顔がでているか、思いはあるか

・ビジネスモデルは個性的か

・マーケットは国策を伴うか、マーケットは広がりつつあるか

・投資は旺盛か、もしくはMnAを考えているか

・優待銘柄として人気は出るか、機関投資家に買われる銘柄か

・類似上場企業のPER、PBR、時価総額の比較

・カタリストは何か

・上方修正、下方修正の回数

(・四半期決算の進捗率及び過去の進捗率)

 ・中期経営計画の有無←追記

・他社との比較 ←追記

 

つづく…