ひばり@中長期投資

すべての情報はホラです。このブログを参考に投資は絶対にしないでください。

とあるねじ締め工具屋さんの総会に出て質問してみた

株主総会

20人ほど。

 

別の株主からの質問

 

・株主分割なんでしたの?希薄化するのでは?(は???)

→買いやすくするためです。株主が500名増えた。

 

・要望があります、固定比率がひくい。製造業は80%が多いが、御社は20~30くらい。

 

・なんで監査委員会の定款変えたの?プロパーでしょ?

→プロパーではありません。

 

私からは

 

 

Q ハンドナットランナについて質問します。パルス制御の特許がおおきな優位性持っていると思いますが、なぜ御社ではその開発や特許の取得ができたか教えて下さい。

ホームページの経営者のメッセージに「製品開発のヒントは御客様の現場にある」というのは理解したのですがそう思っても製品化することは簡単ではないとおもうのですが?

 

A 締結するためには、方法として「ネジ締め、圧入、溶接」があるがネジ締めが一番コストが安く分解組み立てが可能な方法であるが、唯一ゆるむ方法である。

かつこれをエアーでなくやはりコストの安い電動で達成したかった。

 

 

特許は取ったが、海外では取らない。海外で包括的に特許を取ると訴えられて裁判対応コストが増える。製品は類似性のものが正直でまわりはじめている。

 

これからはコードレスも販売していく。電波法をクリアしているところだ。

 

プレス(たぶん圧入のことかな)のマーケットは非常に大きい。

蛇の目ミシンがメイン。工場もふやしたので、ここも増やしたい。

 

 

 

Q 二部昇格されたわけですが、当然一部昇格も視野においていると思います。御社にとっての一部昇格のメリットは何でしょうか?あと可能でしたら、大まかな時期を可能でしたら教えてください。

 

A マザーズ残留を検討したが、東証から(10年ルールだと思う)成長性の計画がたりないと言われた。だから二部に行っただけ。(えっ・・・)

 

某***企業の代表と接触をときどきしている、情報交換、食事など。

***しよう、***しないかと言われた。(さすがにここは伏せときます)

 

大手企業(BOSCH およびATRASCOPCO)の売上や企業規模目指している、売上は早期に100億目指す。100億と1部はセットで考えているわけではない。

 

 

・アメリカの事業の状況、見通しを教えてください。

→2014 から始めて、三年目になる。去年実績で 5.2M、現在時点で4.5M 昨年比80%の伸びで出荷している。(計算がおかしい?時期により売れ行きが違うのか?聞き間違いか?)

 

見通しは、現在日系のみの売上。米系g、fは手付かず。ベンダー承認後、営業ができる。2~3年で10Mは不可能ではない。とある社長以外の方が回答

 

・自動車以外の業界の感触の状況を教えて下さい。四季報には本腰という言葉もあったようなんですけど、どういうことでしょうか。

エアバスにすでに接触しており、これから営業をかける。航空機はネジ締めが増えている。プラントにも営業したい。フランジがあるので。ニーズが有る

 

 

その後の、よもやま話

・工場でトータル1.5倍の面積を獲得した。がハンドナットランナは工場内では大きくは扱わない。→つまりハンドが伸びても工場の増設はいらないということ

機関投資家、アナリストも投資を検討するにあたってやはり1部に上がるかどうかの質問をしている模様

・会社側がゴーヤマンに接触した。やはり不思議な感じの方だった。笑笑笑

・マザーズでは決算説明会は必須だが二部は必須でない。であるが続けている。

・監査委員会等設置会社は手っ取り早くガバナンスの向上ができる。指名委員会?は大変。迅速感に欠ける。東証に言われたから変更したということでは特にない。(監査役が取締役を兼務して、議決権行使もできるようになるから、ガバナンスが上がる?)

・MnAはしたいが、なかなかできないでいる。

・毎月IRに電話してくる人がいる。世間話が多い。はなしはキチンと聞くようにしている(まぢか)

・売上急増していたので、従業員がブラックっぽいのかなと思ったら、和気あいあいの可能性が高いようだ。転職会議の情報とは違うな。。。。

・これから個人向け投資説明会をやっていく予定

 

 

こちらからは自己資本利益率を上げてくれとお願いした。BSを強化しないと、MnAするにももったいないし、効果がない。自分たちの価値を向上させてほしい。安く買収されちゃうよ、と伝えた。

 

やはり、根っからの技術屋さんであり、マネジメントや目標数値設定、資本政策については重要視していないようにみえた。日時の目標がないので成長率がわからない。よって割安性の判断ができない。

 

確かに技術あっての企業であるのはわかるんだけど。

 

新任取締役は倅さん。少し話を聞けたが、受け答えはしっかりしていたので、後継者としては有望に思えた。

 

 

 

食事出たが、殆ど食べられなかった!

 

以上!

 

岡山製紙と全然雰囲気が違うじゃないかよ・・・。