ひばり@中長期投資

ジェレミーシーゲルメソッドを国内市場に落とし込んで投資 来たるべき教育資金の需要と生活資金の足しにするため、投資を行う 。優待獲得と個別分散を組み合わせ、恐怖に打ち克つ。

7920 三浦印刷  

印刷会社さんです。

 

中堅印刷会社。商業印刷、事務用印刷が柱。梱包・配送までの一括請負を育成中。駐車場兼営

 

ことの発端は、

2014 年 3 月 、アスパラントグループ株式会社が増資を引き受け、経営陣が入ってきました。

 f:id:hi-ba-ri:20161002122501p:image

 

現在、経営再建中です。

赤字経営は脱出しました。

資本政策を改善中です。

 

roe を改善させています。

 

f:id:hi-ba-ri:20161002120952p:image

 

本社は墨田区千歳で、工場あり。船橋にも別の工場がありますので、仮に売却し移転となれば、特別利益が発生すると思われます。最終手段。

 

墨田区の本社1200坪の土地が簿価、3.3億円と有報にありました。

 

坪150万円くらいの地域のようですので、撤去費用ふくめ、7掛けで売却したとすると

 

坪105万×1200坪= 12.6億円

 

12.6億円ー3.3億円=9.3億円

 

16.3期の純利益が3.7億円なので2年分の利益額のインパクトが出せると思います。

 

印刷業務もやっていますので、移転費用や諸経費がかかりますのでかんたんには行かないと思いますが、財務のセーフティネットとして認識できそうです。

 

もしくは、本社別館の事務所ビルを解体し賃貸マンションを建設したので、同じようにするかもしれません。

 

 

 

 

f:id:hi-ba-ri:20161002120958p:image

採算の悪い業務を減らしながらなんとか利益を絞り出しています。

 

印刷事業は、三越との取引が25%あり、ここがコケると当社もキツイはずです。

 

 

f:id:hi-ba-ri:20161002121002p:image

投資は抑えて・・・ 負債は圧縮・・・

微妙に営業cfは増えてきています。

 

f:id:hi-ba-ri:20161002121015p:image

 

新しい中期経営計画が発表されています。

 

 

f:id:hi-ba-ri:20161002121209p:image

超絶不人気 事業 ですから 過去三年において、PERは 7〜14 のあたりで推移しています。

 

目標は9割の一株益18円で達成したとして、配当性向50%、配当利回り4.5%で株価に下支えがかかると推定すると、

31.3 の 決算で株価はいくらかな

 

18円×配当性向50%÷配当利回り4.5%= 株価 200 円

 

とでました。

 

 

3年運用して、利回り: 11.11%

 

か・・・。

 

んー。