ひばり@中長期投資

ジェレミーシーゲルメソッドを国内市場に落とし込んで投資 来たるべき教育資金の需要と生活資金の足しにするため、投資を行う 。優待獲得と個別分散を組み合わせ、恐怖に打ち克つ。

今週の保有銘柄状況

資産バリューと優待銘柄と成長割安が混在しており、投資ポリシーが一貫していないものの、試行錯誤しながら投資中。

上位10銘柄。

f:id:hi-ba-ri:20160612100516p:image

f:id:hi-ba-ri:20160612100506p:image

資産状況は以下の通り。

f:id:hi-ba-ri:20160612100713p:image

年初来からは、-1パーセント。